「はたらく」「くらす」 空間をデザインし、自由で新しい日常をつくる

空間は、常に私たちの周りにある身近なものです。心地よい空間に身を置くことは、無意識のレベルで心情にも影響を与えます。

「はたらく」「くらす」といった日常を取り巻く空間をデザインすることで、 生活そのものを豊かにし、「自由で新しい日常」を作ることができると考えます。 

WORKS

NOTE

NEWS

MOVIE

広間とアトリエを仕切る3枚の建具 | 土田の民家
朝から夕方まで家の中への太陽光の入り方の検証 | ポツダムの住宅
子供の遊び場となる縁側スペース | 土田の民家
外部から内部へのウォークスルー | ポツダムの住宅